【メルシーポット】使い方&コツを口コミ!電動鼻水吸引器スマイルとの比較&両方購入して気づいたこと

電動鼻水吸引器メルシーポット

ついに、電動鼻水吸引器メルシーポットS-503を購入したマチコです。

今回は、子供が鼻風邪をひいたときの必須アイテム、メルシーポットについて紹介します。

メルシーポットを購入した人の口コミを見ると、みなさん口を揃えて「これは神アイテム!」「早く買っておけばよかった〜」と。

その実力はいかに!

使い方は簡単?コツは?そもそも本当に鼻水が取れるの?1万円以上出して買う価値はあるの?デメリットは?

早速レビューします。

 

Sponsored link

ついにベビースマイル電動鼻水吸引器メルシーポットS-503を購入

電動鼻水吸引器メルシーポット
電動鼻水吸引器メルシーポット

娘が幼稚園に通うようになり、風邪をもらってくることが多くなりました。

治ったかと思いきや、1歳の息子にも感染。子供2人そろって鼻水ズルズル…鼻が詰まって寝れない日々。

電動鼻水吸引器のメルシーポットがオススメという口コミを、いろいろなところで見てはいたのですが…なにせメルシーポットは10,000円以上します。

果たして、鼻水取るだけのために10,000円以上も出す意味があるのだろうか。

なかなか決心がつかず。

でも、これで子供の鼻水が楽になるなら、苦しい思いをしなくていいなら安いもんさ!と購入を決意しました。

 

ベビースマイル電動鼻水吸引器メルシーポットS-503 購入レビュー

電動鼻水吸引器メルシーポット
ベビースマイルメルシーポット外箱

ベビースマイルというシリーズのメルシーポットS-503を今回購入しました。

 

電動鼻水吸引器メルシーポット
ベビースマイルメルシーポット内箱

メルシーポットは、2011年に初号機が発売され、その後、改良を重ね現在のS-503が最新版になります。

 

電動鼻水吸引器メルシーポット

「かんたん操作で、耳鼻科レベルの吸引力!」

箱の裏面に記載されているコビーに期待値が上がります。

 

ベビースマイル電動鼻水吸引器メルシーポットS-503 開封レビュー

電動鼻水吸引器メルシーポット
電動鼻水吸引器メルシーポット開封

中身は、メルシーポット本体・シリコンノズル・電源用プラグ・取扱説明書のみのシンプルな内容です。

 

電動鼻水吸引器メルシーポット
電動鼻水吸引器メルシーポット裏側

メルシーポットの裏には、すべり止めのゴムがついていて、安定を保つことができます。

 

電動鼻水吸引器メルシーポット
電動鼻水吸引器メルシーポット 大きさ比較

メルシーポット本体のサイズは、マチコの大好きなウィルキンソン強炭酸レモン500mlと比べてもご覧の通り。

思ったよりコンパクトサイズでした。

 

電動鼻水吸引器メルシーポット 使い方

電動鼻水吸引器メルシーポット
ベビースマイルメルシーポット公式サイトより

使い方は、スイッチを入れて、ノズルを子供の鼻に入れる。

以上。

スゴイ簡単!

 

電動鼻水吸引器メルシーポット 使い方のコツ

電動鼻水吸引器メルシーポット
メルシーポット はじめての鼻水吸引マニュアル

子供の鼻への挿入の仕方や入れる角度のコツなどが、付属の取扱説明書に記載されています。

この取扱説明書、イラスト中心でとても分かりやすいです。

 

電動鼻水吸引器メルシーポット
メルシーポット 使い方のコツ

ちなみにコツとしては、

  • 小鼻を引っ張って、鼻の穴を広げる。
  • シリコンノズルを顔に対して、90度になるように挿入。
  • 3〜4秒の吸引を複数回繰り返す。

こんな感じでとても簡単です。

さらに、小鼻の上あたりに「鼻水ポイント」があるらしく、そこを狙うといいと書いてありました。

 

メルシーポットは、本当に鼻水が取れるのか?

電動鼻水吸引器メルシーポット
メルシーポット挿入中

本当に鼻水が取れるのか?

ココがもっとも肝心です。

実際に使ってみた感想は…

スゴイ取れる!

初めて使い、鼻水がメルシーポットにズルズルズル〜っと吸い込まれていく瞬間に「もっと早く買っておけばよかった〜」と痛感しました。

メルシーポット購入者のみなさんが口コミで口を揃えて言ってる意味が分かります。

この瞬間に実感しました。

思わず「うぉぉ!」って声が出ます。

 

電動鼻水吸引器メルシーポット
メルシーポット シリコンノズル

普通にシリコンノズルを鼻に挿入するだけでも鼻水は取れますが、このオレンジ色のクリップを5秒ほど押さえて鼻に挿入し指を離すと、しつこいネバネバ鼻水もスッキリ取ることができます。

スゴイ威力です!

 

メルシーポットを子供は嫌がらない?

電動鼻水吸引器メルシーポット
メルシーポット 挿入中

当然最初は嫌がると思います。

でも、マチコの子供の場合は、鼻水が取れるのが気持ちいいのか、2人ともすぐに嫌がらなくなりました。

口コミを見ても、使っているうちに嫌がらなくなるお子さんが多いように感じます。

スッキリするんですね。

また、上級者になると、自ら鼻につっこむ子供もいるようです。

 

電動鼻水吸引器に10,000円以上出して買う価値はある?

電動鼻水吸引器メルシーポット
電動鼻水吸引器メルシーポット

マチコ的には、メルシーポットを買う価値は十分あると思います。

とにかく簡単で、鼻水がスゴイ取れる。まさに耳鼻科レベルの吸引力です。

今までは、子供が鼻風邪をひいて、眠ることもできず、息苦しそうにしているのをただ見守っていることしかできませんでした。

せいぜいティッシュで拭いてあげるくらい。

でも、今は違います。

メルシーポットでズルズルっと吸ってあげれば、鼻風邪をひいてても眠ることができます。

看病しているこっちも、安心して眠ることができます。

 

 

電動鼻水吸引器ベビースマイルS-303との比較

ベビースマイルS-303
ベビースマイルS-303

実はマチコ、電動鼻水吸引器に興味があり、メルシーポットを購入する前に、ベビースマイルS-303を購入し使っておりました。

 

 

ベビースマイルS-303
ベビースマイルS-303

ベビースマイルS-303は、税込4,000円ほどで、メルシーポットより安かったということもあり、最初にコチラを購入しました。

コンパクトで手軽でいいかなぁと思い使っていましたが、正直マチコが思ったほど鼻水が取れませんでした。

ちゃんと取れるときもあれば、思うように吸引されないときもあり、やはり吸引力が弱い印象があります。

ただ、まったく取れないわけではないので、メルシーポットを購入した今は、ベビースマイルS-303は携帯用に使っています。

 

ベビースマイルS-303
ベビースマイルS-303

もしブログをご覧になって、電動鼻水吸引器が欲しいと思っている方。

メルシーポットS-503とベビースマイルS-303のどちらにしようかと比較検討されている方がいらっしゃれば、マチコは間違えなく、メルシーポットS-503をオススメします。

気持ちいいほど、吸えますよ。

参考までに比較表を載せておきます。

 

メルシーポットS-503とベビースマイルS-303比較
メルシーポットS-503とベビースマイルS-303比較 公式サイトより

 

電動鼻水吸引器といえば、メルシーポットS-503といわれるほどの大人気!

電動鼻水吸引器メルシーポット

楽天ランキングの鼻吸い器・鼻みず取り器ランキングでは、不動の1位です。

 

電動鼻水吸引器メルシーポット

なんとベビーという大きなカテゴリーでも1位なんです。

楽天の口コミを見ると、売れているのも納得です。

 

電動鼻水吸引器メルシーポットS-503 まとめ(マチコ所感)

しつこいようですが、もっと早く買っておけばよかったの一言につきます。

何よりも子供が嫌がらずに、吸わせてくれるということは、それだけ子供も気持ちがいいってことだと理解しています。

また、慣れてくると、子供が自発的に自分でやるようになるそうです。

耳鼻科に連れていく手間も省けるし、ありがたいですよね。

いいことばかり書いてきましたが、マチコが感じるデメリットも挙げておきます。

  • 値段が高い。
  • コンセントのあるところじゃないと使えない。
  • 持ち運びに適さない。
  • 風邪シーズン以外に出番がないので、置き場所をとる。

以上のようなデメリットを補ってあまりある利用価値があります。

マチコの子育て必須アイテムです。

今回は、電動鼻水吸引器メルシーポットS-503について書いてみました。

購入を検討している方の参考になれば嬉しいです。

 

Sponsored link