ベビースマイルS-303を口コミ!ノズルのボンジュールの効果は?結論、メルシーポットを買うべき!

ベビースマイルS-303

こんにちは、電動鼻水吸引器2台持ちの神楽坂マチコです。

電動鼻水吸引器といえば、ベビースマイルメルシーポットが有名ですよね。

 

神楽坂マチコ
マチコ
私は現在、電動鼻水吸引器の『ベビースマイルS-303』と『メルシーポットS-503』を所有しています。

 

そこで今回は、『ベビースマイルS-303』について実際に使ってみて感じたこと、結局どっちがいいのかを口コミします。

 

 この記事の結論
『ベビースマイルS-303』と『メルシーポットS-503』で迷っている方は、『メルシーポットS-503』の購入をおすすめします。

 

この記事はこんな疑問にお答えします。

  • ベビースマイルってどうなの?
  • ノズルのボンジュールって?
  • 実際、鼻水はとれる?
  • メルシーポットとどっちがいいの?

 

それではみていきましょう。

 

 

電動鼻水吸引器ベビースマイルS-303を購入

ベビースマイルS-303
ベビースマイルS-303 パッケージ

子供たち(女1・男1)の鼻水対策として、前々から気になっていた電動鼻水吸引器『ベビースマイルS-303』を購入しました。

電動鼻水吸引器のいろいろな口コミをチェックして、選択肢をベビースマイルとメルシーポットの2つに絞りました。

検討の結果、価格(税込3,848円)とコンパクトさを優先して、ベビースマイルを購入しました。

なにせメルシーポットは10,000円以上しますので、鼻水に1万円の決心がつかなかったわけです…

 

神楽坂マチコ
マチコ
結局、その後メルシーポットを購入したので、結果的に高くついたのですが…(涙)

 

 

電動鼻水吸引器ベビースマイルS-303 サイズ感

ベビースマイルS-303
ベビースマイルS-303

期待通りのコンパクトサイズです。

高さは、20.1cm。

デザインもシンプルで、おしゃれです。

 

神楽坂マチコ
マチコ
パッと見、電動鼻水吸引器だとは思いません。

 

ベビースマイルS-303 大きさ比較
ベビースマイルS-303 大きさ比較

子供の味方、ミネラルたっぷり麦茶と比較します。

 

ベビースマイルS-303 大きさ比較
ベビースマイルS-303 大きさ比較

ポン酢と比較します。

 

神楽坂マチコ
マチコ
たまたまポン酢が近くにあっただけで、意味はありません。

 

ベビースマイルS-303 電池挿入箇所
ベビースマイルS-303 電池挿入箇所

本体裏面に、単三電池2本を入れる箇所があります。

充電式と違い、電池なので使いたいときに、すぐ使えるのは嬉しいです。

 

 

電動鼻水吸引器ベビースマイルS-303 ノズルのボンジュールとは

ベビースマイルS-303
ベビースマイルS-303
ベビースマイルS-303 ノズル
ベビースマイルS-303 ノズル

標準では、上記画像のようなノズルがついています。

こちらでも不便はないのですが、

 

ベビースマイルS-303 ノズル ボンジュール
ベビースマイルS-303 ノズル ボンジュール
ベビースマイルS-303 ノズル ボンジュール
ベビースマイルS-303 ノズル ボンジュール

ボンジュールプラス(別売り)というノズルを使うと、より鼻の奥まで到達することができます。

私は、ベビースマイル本体(税込3,848円)とノズル(税込660円)のボンジュールを別々に購入してしまいました。

ですが、現在はセット販売されています。

  • 別々に買うと税込 4,508
  • セットで買うと税込 4,287

 

神楽坂マチコ
マチコ
セットで買った方が断然お得ですね。

 

 

電動鼻水吸引器ベビースマイルS-303 使い方&コツ

ベビースマイルS-303 使い方のコツ
ベビースマイルS-303 使い方のコツ

ベビースマイルの使い方は、とっても簡単です。

本体のスイッチを押して鼻の穴に入れるだけ。

コツとしては、左右に動かしたり、角度や向きを変えながら鼻水ポイントを探ります。

 

神楽坂マチコ
マチコ
難しいことはなく、やっていくうちに感覚がつかめてきます。

 

ベビースマイルS-303 使い方のコツ
ベビースマイルS-303 使い方のコツ

さらなるコツとしては、

  • シリコンノズルで鼻の穴をふさいだまま5秒吸引する
  • お風呂上がりなどの吸引しやすいタイミングに行う

など、いろいろと試してみるといいと思います。

 

電動鼻水吸引器ベビースマイルS-303は、本当に取れるのか?

ベビースマイルS-303 使用中
ベビースマイルS-303 使用中

ベビースマイルは、本当に鼻水が取れるのか?

ココがもっとも肝心です。

実際に使ってみた感想は…

 

ベビースマイルS-303 使用中
ベビースマイルS-303 使用中

期待したほど、取れない…><

ネットの口コミには、「すごいとれた!」みたいなことが書いてありましたが、個人的には満足できるものではありませんでした。

もちろん、まったくとれないわけではなく、鼻の穴の入口付近は吸ってくれます。

ただ、奥の方がとれません。

私がコツをつかめていない、やり方が悪い、などと思い何回も挑戦しましたが、奥の鼻水や粘っこい鼻水は、とることができませんでした。

というワケで、後日『メルシーポットS-503』を購入したわけです。

 

神楽坂マチコ
マチコ
残念…無念…(涙)

 

 

後日、電動鼻水吸引器メルシーポットS-503を購入

メルシーポットS-503
メルシーポットS-503

そんなこんなで、1万円以上する『メルシーポットS-503』を購入しました!

 

神楽坂マチコ
マチコ
結局、両方買って高くついたわけですが…これも人生。

 

メルシーポットを実際に使った感想は、

スゴイとれる!」です。

 

 

こちらで詳しく口コミしています。

あわせて読みたい

こんにちは、日頃より電動鼻水吸引器に助けられている神楽坂マチコです。 私は、現在2つの電動鼻水吸引器を所有しています。 メルシーポットS-503 ベビースマイルS-303   マチ[…]

メルシーポットvsベビースマイル吸引力比較
あわせて読みたい

ついに、電動鼻水吸引器『メルシーポットS-503』を購入したマチコです。 今回は、子供が鼻風邪をひいたときの必須アイテム、メルシーポットについて紹介します。 メルシーポットを購入した人の口コミを見ると、みなさん口を揃えて「これは[…]

電動鼻水吸引器メルシーポット
あわせて読みたい

こんにちは、メルシーポットS-503を使用して1年が経つ、神楽坂マチコです。 メルシーポットの使い方やコツをかなりつかんできました。 そして、最近なんと!   マチコ 子供が自らノズルを鼻に挿入し[…]

メルシーポット口コミ

 

参考までに、メルシーポットS-503とベビースマイルS-303の比較表を載せておきます。

メルシーポット・ベビースマイル比較表
メルシーポット・ベビースマイル比較表

 

 

電動鼻水吸引器ベビースマイルS-303 まとめ

現在は、メルシーポットをメインに使い、ベビースマイルは外出の際に携帯用として使用しています。

ベビースマイルは、コンパクトで軽量、音も小さいという点ではいいのですが、やはり肝心の吸引力がイマイチでした。

鼻風邪の時期や花粉症の季節など、我が家では登坂機会の多い電動鼻水吸引器ですので、何より吸引力が第一です。

 

神楽坂マチコ
マチコ
ブログをご覧の電動鼻水吸引器が欲しいと思っている方へ。

 

メルシーポットS-503』と『ベビースマイルS-303』のどちらにしようかと比較検討されている方がいらっしゃれば、私は間違えなく、メルシーポットS-503をオススメします。

参考にしていただければ嬉しいです。

 

 

 

オフラインのためランキングが表示できません