【メゾンカイザー】神楽坂おすすめパン屋!人気BEST3は?カフェは?(神楽坂/パン屋)

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店

今回は、神楽坂のおすすめパン屋さんを紹介します。

神楽坂には、原材料にこだわった美味しいパン屋さんがたくさんあります。

数ある美味しいパン屋さんのなかから今回ご紹介するのは、MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店。

フランス人も認める人気のパン屋さんです。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 特徴

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店
MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店

メゾンカイザーは、フランスのパン屋さん。

そのメゾンカイザーを日本に持ってきたのは、あんパンを考案したことで知られる「木村屋総本店」の長男、木村周一郎さんだそうです。

そんなメゾンカイザーの特徴は、原材料と作り方へのこだわり。

日本国内の最高品質の小麦粉、特別製法の最高品質バター、天然酵母を用いたフランス伝統の製法で、毎日パンが焼かれています。

主にハード系のパンが充実しています。

以前、テレビ番組の企画「フランス人が選ぶ日本一美味しいパン屋ベスト3」で、このMAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店が1位に輝いていました。

ちなみに、2位も神楽坂にある「Paul(ポール)」でした。

あわせて読みたい

今回は、神楽坂にあるオススメのパン屋さんを紹介します。 神楽坂には、原材料にこだわった美味しいパン屋さんがたくさんあります。 数ある美味しいパン屋さんのなかから今回ご紹介するのは、フランス生まれのパン屋さん『PAUL(ポール)神[…]

PAUL 神楽坂店

神楽坂はパンの激戦区ですね。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 外観

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店
MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 外観

薄い緑とこげ茶を基調としたオシャレな外観。

このMAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店は、メインの神楽坂通り沿いではなく、大久保通り沿いにあります。

周りに飲食店は少なく、落ち着いた場所にあるので散歩のついでによく利用しています。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店

都営大江戸線の牛込神楽坂駅A2出口から近く、神楽坂斎場の隣に位置しています。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 内観

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店
MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 内観

店内は、狭いです。

画像奥がカフェ提供のための調理場、右がレジ。

それ以外のスペースにパンが陳列されています。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店

狭い店内を埋め尽くすように、美味しそうなパンが並んでいます。

パンのいい香りがします。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店
MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 食事系・スイーツ系

サンドウィッチやキッシュなどの食事系のパンや、モンブランやシュークリームなどのスイーツ系も揃っています。

どれもそそられます。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 人気ベスト3

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店の人気ベスト3をご紹介。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店

第3位は、パン・オ・ショコラ。

チョコレート入りクロワッサンです。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店

第2位は、クロワッサン。

上質なバターで作られたパリパリ中しっとりのクロワッサンです。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店

マチコは、メゾンカイザーのクロワッサンが一番好きです。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店
MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 人気No.1

そして、第1位は、バケットモンジュ。

メゾンカイザー自慢のバケットです。

マチコはつい、フランスパンと言ってしまうタイプですが、ここはバケットと言わせていただきます。

このバケットモンジュ、マチコが子供の頃に食べていたフランスパンとは全然違うんです。

焼き立てに遭遇した日には、必ず買います。

外カリカリ、中はしっとりモチモチで、食べ始めると1人で1本いけるんじゃないかと思える美味しさ。

メゾンカイザーの看板パンです。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店はカフェコーナーあり

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店
MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 カフェコーナー

カフェスペースがあるのでカフェ利用もできます。

狭いですが、4テーブル分のスペースがあり、コーヒーも提供されています。

この狭い感じが落ち着くのか、利用している人が結構多いように感じます。

ちなみに、wi-fi環境もあります。

マチコもたまにママ友と利用させてもらっています。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 まとめ(マチコ所感)

原材料にこだわった人気のパン屋さんです。

マチコは、パンを子供に食べさせる際に、原材料は結構気にするタイプです。

スーパーやコンビニのパンには、ほぼ100%と言っていいくらいショートニングやマーガリンが入っています。(マチコの知っている限り、スーパーで売ってる食パンでは「国産小麦」には入っていません。)

できれば子供には、あまりそうったものが入っている食品は口にさせたくありません。

そういった意味では、少々値は張りますが、メゾンカイザーのような原材料にこだわったパンを好んで食べています。

何より、美味しいですしね。

メゾンカイザーの食パンもとっても美味しいのでオススメです。

 


 

同じくフランス生まれの神楽坂「PAUL(ポール)」のクロワッサンも絶品です。

あわせて読みたい

今回は、神楽坂にあるオススメのパン屋さんを紹介します。 神楽坂には、原材料にこだわった美味しいパン屋さんがたくさんあります。 数ある美味しいパン屋さんのなかから今回ご紹介するのは、フランス生まれのパン屋さん『PAUL(ポール)神[…]

PAUL 神楽坂店

神楽坂の老舗のパン屋さん「亀井堂」のクリームパンも外せません。

あわせて読みたい

今回は、神楽坂にあるオススメのパン屋さんを紹介します。 神楽坂には、ありがたいことに美味しいパン屋さんが、たくさんあります。 なかでも今回ご紹介するのは、クリームパンがすっごい有名な「亀井堂」です。 20年以上前から神楽坂[…]

神楽坂 亀井堂

 

 

子供連れ・赤ちゃん連れ安心度

子供連れ・赤ちゃん連れ安心度

評価: 3.5

・子供連れで行くには、店内が少し狭いように思います。

・ベビーカーは店外に置いて入るのがオススメです。ベビーカーでも入れますが、他のお客さんとすれ違う場合に迷惑をかけます。

・店内は狭いので、子供の手の届く範囲にパンが陳列されています。勝手に触ってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

・子供が好きそうなチョコのパンや甘いパンもあります。

 

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 アクセス・地図

  • 住所 東京都新宿区箪笥町41
  • アクセス
    都営大江戸線 牛込神楽坂駅A2出口 徒歩3分
    東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩12分

大江戸線の牛込神楽坂駅A2出口を出てたら、左に50mほど進むと見えてきます。

 

MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店 お店情報

店舗名 MAISON KAYSER(メゾンカイザー)神楽坂店
神楽坂 / パン屋さん
電話番号 03-6457-5678
営業時間 8:00~20:00
定休日 無休
公式サイト http://maisonkayser.co.jp/location/kagurazaka/
食べログURL https://tabelog.com/tokyo/
A1309/A130905/13058037/