【白玉屋】380年の老舗シラタマサロン新三郎inアコメヤで子連れカフェ(神楽坂/カフェ)

Shiratama Salon 新三郎

赤城神社のお祭りの帰りに、子供を連れて夜カフェをしてきました。

向かった先は、2019年に神楽坂にできたAKOMEYA(アコメヤ)TOKYO。

 

ベビーカーでの入り方を書いています↓

関連記事

2019年3月30日に「AKOMEYA TOKYO in la kagu(アコメヤ トウキョウ イン ラカグ)」が神楽坂にオープンしました。 AKOMEYA(アコメヤ)は「お福分けのこころ」がコンセプトの食品や雑貨を取り扱う商業施設。[…]

「AKOMEYA TOKYO」神楽坂

 

そのAKOMEYA(アコメヤ)内にある「Shiratama Salon 新三郎」。

前から気になっていた、シラタマサロンという名を冠した白玉専門の和風カフェです。

夫と子供2人の4人で行ってきました。

 

「Shiratama Salon 新三郎」とは

Shiratama Salon 新三郎
Shiratama Salon 新三郎 入口のれん

入口にある濃紺の大きなのれんが目を惹きます。

熊本県にある白玉屋「白玉屋新三郎」の新業態としてAKOMEYA (アコメヤ)TOKYO内に出店しています。

「白玉屋新三郎」は、江戸時代(寛永十五年)から380年続く老舗白玉屋さん。

店内の由緒書きを見ると、素材と作り方に相当こだわっているのが分かります。

素材は、純良なもち米のみを使用した極上白玉粉。

作り方は、江戸時代当時の製法を今でも変えず、石臼を使って手ごねすることで、風味を大切にしているそうです。

シラタマサロンってなんか行ってみたくなります。

 

Shiratama Salon 新三郎 内観

Shiratama Salon 新三郎
Shiratama Salon 新三郎 カウンター

カウンター席と、

 

Shiratama Salon 新三郎
Shiratama Salon 新三郎 テーブル席
Shiratama Salon 新三郎
Shiratama Salon 新三郎 テーブル席

テーブル席があります。

イスやテーブルもオシャレな感じで、落ち着きのある店内です。

席の間隔も広めにとられています。

19:30頃に入店しましたが、2組のお客さんがいました。

うち1組は子連れのファミリーだったので、マチコたちも安心して入ることができました。

 

Shiratama Salon 新三郎 メニュー

Shiratama Salon 新三郎
Shiratama Salon 新三郎 メニュー

スイーツメニューです。

当然、白玉推しです。

「国産水稲もち米100%」を使用し、今の時代にも「石臼挽き」でゆっくりと少しずつ製粉した、最良質の白玉粉。毎日丁寧にお店でこねて、茹であげております。

と、メニュー上部に書かれており、こだわりを感じます。

 

Shiratama Salon 新三郎

金魚白玉団子。

季節限定で、こんな変わり種の白玉も。

かわいらしい。

 

Shiratama Salon 新三郎
Shiratama Salon 新三郎 カキ氷

季節柄、カキ氷メニューもありました。

 

Shiratama Salon 新三郎
白玉入りカキ氷

当然、白玉入りカキ氷もあります。

マチコは、あまりカキ氷には興味はない。

が、右下にある「白玉黒ごまシェイク」750円に強烈に惹かれる…。

 

Shiratama Salon 新三郎 注文したカフェメニュー

Shiratama Salon 新三郎
Shiratama Salon 新三郎 白玉団子

子供が食べたいと言ったので、白玉団子(餡・黒蜜・きなこ)を注文。

漆黒のおぼんに、上品に盛り付けられています。

餡・黒蜜・きなこが小皿に丁寧に並べられ、左上には塩コンブまで付いています。

 

Shiratama Salon 新三郎

メインの白玉。

ガラスの器に氷で角度をつけ、その上に笹の葉を敷き、小ぶりでかわいらしい白玉がお行儀よく並んでいます。

なんとも涼しげ。

1個だけ、黄色がかった白玉を発見。

これはカボチャを練りこんでいるんだそう。

嬉しい心遣いです。

白玉は、柔らかさのなかに、しっかりとした弾力を感じられ、さすがの一品です。

マチコが注文したのがコレ↓

 

Shiratama Salon 新三郎
白玉黒ごまシェイク

白玉黒ごまシェイク。

見るからに美味しそうだったので、つい注文してしまいました。

黒ごまのいい香りとちょうどいい甘さで、ゴクゴク飲めてしまう。

白玉も3個入っていました。

本当はマチコひとりで一気飲みしたかったけど、仕方なく夫にも飲ませてあげました。

仕方なく白玉も1個あげました。

やさしい、マチコ。

 

白玉スイーツ以外の食事メニューも

Shiratama Salon 新三郎

ちなみに、白玉スイーツ以外の食事メニューもありました。

  • すだちと蒸し鶏の冷やしうどん(季節限定)
  • カレーうどん
  • だご汁うどん(熊本の郷土料理)

コチラの「Shiratama Salon 新三郎」では、ランチも提供しているので、きちんと食事もできるようになっています。

 

Shiratama Salon 新三郎 まとめ(マチコ所感)

Shiratama Salon 新三郎
夜のAKOMEYA

夜のAKOMEYA (アコメヤ)もいいなぁと思いました。

赤城神社のお祭りの日でしたが、特に混んでいる様子はなく、ゆっくりできました。

関連記事

毎年恒例、神楽坂駅すぐの赤城神社のお祭りに行ってきました。 マチコは子供の頃から毎年欠かさず参加しているお祭り。 今年も子供たちを連れて楽しできました。   神楽坂 赤城神社のお祭り 特徴 [caption […]

神楽坂 赤城神社お祭り

 

今度は、「Shiratama Salon 新三郎」のランチに行ってみたいと思います。

白玉屋が作るカレーうどんに惹かれます。

 

Shiratama Salon 新三郎

また、お土産にも良さげな商品も売っています。

清潔感があり落ち着く店内で、子供を連れて再び訪れたいと思います。

 

子供連れ・赤ちゃん連れディナー安心度

子供連れ・赤ちゃん連れディナー安心度

評価: 4.0

広いテーブル席がある。

スイーツメニューが豊富なので、子供と一息つくのに良いです。

ベビーチェアなし。

子供メニューなし。

AKOMEYAの2Fに多機能トイレあり。オムツ交換台・授乳室なし。

 

Shiratama Salon 新三郎 アクセス・地図

  • 住所 東京都新宿区矢来町67
  • アクセス
    地下鉄東西線神楽坂駅 出口2 徒歩30秒

神楽坂駅の矢来口を出てすぐ正面。

 

Shiratama Salon 新三郎 お店情報

店舗名 Shiratama Salon 新三郎(シラタマサロン しんざぶろう)
神楽坂 / カフェ
電話番号 03-5946-8241
営業時間 11:00~20:30
日曜営業
禁煙・喫煙 禁煙
公式サイト https://shiratama-salon.com/
食べログURL https://tabelog.com/tokyo/
A1309/A130905/13233132/

ごちそうさまでした。