【神楽坂最大の公園】子供に大人気!白銀公園の石の山がスゴイ!(神楽坂/公園)

子供に夜早く寝てもらうため、有り余る体力を消費させる場所といえば・・・

そう、公園です。

今回、マチコも子供とよく行っている、神楽坂地域最大の公園「白銀公園」をご紹介します。

神楽坂に子供と遊びに来て、どこか遊び場をお探しの方、白銀公園オススメですよ。

 

白銀公園 雰囲気

 

まず、この公園の名前「白銀」公園の読み方は、「しろがね」公園です。

「はくぎん」公園ではありません。

白銀(しろがね)公園、なにか高級な公園に聞こえてきます。

それはさておき。

白銀公園は、神楽坂通りから一本路地に入ったところにあります。

神楽坂に公園と呼べる場所自体少ないのですが、白銀公園は神楽坂でもっとも大きい公園です。

14:30を過ぎると、学校を終えた小学生たちが、我先にと遊びに来ます。

昔から子供たちに愛されている公園です。

マチコも小さい頃からお世話になっている大好きな公園。

 

白銀公園はこんな特徴の公園

白銀公園といえば、この大きな山の遊具がシンボル。

白銀公園は、通称「お山の公園」と呼ばれています。

とても独創的で存在感のあるお山。

 

この大きな山は、石でできています。

チェーンを使って登ったり、脇の階段を使って山頂まで行くことができます。

穴に入ってかくれんぼも。

 

お山の反対側。

今風にいうとボルダリング的要素が組み込まれています。

マチコが小学校の頃から、このデザインであったため、まさに時代に先駆けた先進的デザイン。

さすが、白銀公園です。

 

そして、もう1つ子供たちにオススメしたいのが、白銀公園の大きなシャワー。

夏の時期(7月上旬~9月中旬)、この大きなシャワーから水が出て、水遊びができるのです。

子供たちは、暑い日にきゃっきゃ言いながら、楽しそうに遊んでいます。

白銀公園の人気スポットです。

 

あわせて読みたい

神楽坂界隈には、小さな公園がいくつかあります。 あさひ公園は、そんな公園のひとつ。 空いた時間、子供をサクッと遊ばせるのに、ちょうどいい公園です。 また、この公園の近くには、パン屋さんのMAISON KAYSER(メゾン・[…]

あさひ公園 アスレチック

 

お山やシャワーだけじゃない。白銀公園は遊具がいっぱい

白銀公園は、その広さを活かし遊具も多岐にわたります。

左右2面にわたる大きなお砂場。

砂場の奥にベンチがあり、パパやママたちはベンチに座りながら砂場遊びをする子供を見守ることができます。

頭上に樹木があり、日陰になっているのも嬉しい。

 

くるくる回るやつ。

 

シーソー。

 

すべり台。

登り階段はひとつで、ふたまたに分かれています。

 

ブランコ。

ブランコは、合計4つ。そのうち2つは幼児用のスッポリ座れるタイプ。

うちの子供は、歩き始めの頃、この幼児用ブランコがお気に入りで、延々と無表情で揺れていたのを思い出します。

以上が、いわゆる公園のメジャー遊具。

白銀公園は、まだまだあります。

 

謎のバランス道。

 

鉄棒。

 

登り棒。

こんなの誰が登るんだと思ってしまうが、小学生たちは裸足になってスイスイと上まで登ってしまうのです。

 

揺れる乗り物シリーズ。

白銀公園には、以上のような遊具が豊富に点在しています。

子供に人気の公園なのも当然ですね。

 

子供だけじゃない。白銀公園は大人にもやさしい

懸垂。ぶら下がり健康器具。

 


黄色の丸いところに乗って、腰を左右にクルクル。

 


肩グルグル。

 


座って、背中をグーっん。

 


赤いところに座って、黄色いとこに足を乗せて、足首をグーっん。

大人が嬉しい健康器具が充実しています。

その他にも、白銀公園は大人が、ちょっとひと休みする場所として最適なのです。

 

いちょう・もみじ・けやき、桜などの大きな木がたくさん植えられています。

まさに森林浴。

 


仕事の合間や、神楽坂に遊びに来たときの憩いの場となっています。

コンビニで100円コーヒーを買って、ここで一息つくのもいいですね。

 

禁煙だし、ボール遊びが禁止なので、安心して休憩できます。

 

最近、トイレがキレイになりました。

多機能トイレで、オムツ交換台もあります。公園のトイレにしてはキレイな方です。

 

白銀公園 まとめ(マチコ所感)

白銀公園は、昭和18年(1943年)開園。

マチコも子供の頃にお世話になった公園で、とても手入れが行き届いており清潔感があります。

それもそのはず、白銀公園は地域の方々が日々お掃除やお手入れをしてくれているのです。

大きなお砂場も囲いのネットこそありませんが、キレイに保たれています。

神楽坂には、公園自体が少ないので、白銀公園は本当に貴重な公園です。

しかも、これだけ広く遊具もたくさん、大人もくつろげる。こういった公園が近くにあるのは、子供を持つ親としては幸せです。

あえて注意点をあげるとすれば、どこの公園にも言えることですが、14:30を過ぎると学校を終えた小学生たちが集まって来ます。

彼ら彼女らは、とてもパワフル。

その距離をそのスピードで通るのかっていうくらい、小学生はいつも全力です。

マチコのような幼稚園児や3歳未満の子供を持つママは、同じ空間に我が子を野放しにしておくことにとても危険を感じるはず。

幼稚園児や3歳未満の子供を遊ばせる場合は、できるだけ14:30より前の時間帯がオススメです。

 

子供連れ・赤ちゃん連れ安心度

子供連れ・赤ちゃん連れ安心度

評価: 5.0

・とても手入れが行き届いており清潔感がある公園。

・たくさんの遊具がある。

・オムツ交換台あり。

・禁煙

・ボール遊び禁止。

 

白銀公園 アクセス・地図

  • 住所 東京都新宿区白銀町3
  • アクセス
    東京メトロ東西線神楽坂駅 徒歩3分
    都営大江戸線牛込神楽坂駅 徒歩5分

神楽坂通りから一本路地に入ったところにある。

コボちゃん像の反対側にある100円ショップと和菓子屋の梅花亭との間の路地を進んだところ。

 

白銀公園 情報

白銀公園 神楽坂 / 公園
電話番号 03-5273-3924
禁煙・喫煙 禁煙