Disney+(ディズニープラス)最強ラインナップ!おすすめ作品は?料金&解約方法も【月770円でホントにいいの!?】

Disney+(ディズニープラス)

こんにちは、ディズニー大好き神楽坂マチコ( @kagurazaka_machiko )です。

 

妊活中の女性
悩む女性
Disney+(ディズニープラス)って話題だけど、月額料金770円の価値はあるのかなぁ?
作品のラインナップってどうなんだろう?

 

そんな方へ、今回は

Disney+ (ディズニープラス)の最強ラインナップや料金体系、子供への見せ方などを徹底解説します。

 

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス)

この記事には、こんなことが書かれています。

  • 月額料金700円の価値はあるの?
  • おすすめ作品は?
  • 申込み方法は?
  • 子供への「うまい見せ方」って?

 

我が家には、4歳の娘と2歳の息子がいます。

2人ともディズニー大好き。娘はプリンセス全般、息子はカーズとトイストーリーに夢中。

そんなわけで、サービス開始時より迷わず「Disney+ (ディズニープラス)」を利用しています。

使ってる正直な感想は、

 

神楽坂マチコ
マチコ
「ホントに月額料金770円でいいんですか!?」って感じです。

 

子供たちは毎日観てますし、ちょっと大人しくしてて欲しいときに大活躍中♪

 

でも、私の主人は、こういった見放題の動画配信サービスに否定的でした。
依存性があるのではないか…目が悪くなるのではないか…など。

とはいえ、実際に利用してみたら子供に対しての「うまい見せ方」などが分かってきました。

 

神楽坂マチコ
マチコ
結果、スターウォーズ好きの主人も今や「Disney+(ディズニープラス)」のヘビーユーザーです(笑)。

 

そこで今回は、我が家で大活躍中「Disney+(ディズニープラス)」について徹底解説します。

 

» 参考【公式サイト】Disney+ (ディズニープラス)

 

ディズニー/ピクサー/マーベル/スターウォーズ/ナショジオが楽しめるDisney+(ディズニープラス)

Disney+(ディズニープラス)
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式

ディズニーが世界展開するディズニー公式の定額制動画配信サービスの「Disney+ (ディズニープラス)

日本では2020年6月にサービス開始。あのディズニーが、ついに動画配信に本気になったわけです!

ディズニーだけでなく、

  • Disney(ディズニー)
  • PIXAR(ピクサー)
  • MARVEL(マーベル)
  • STAR WARS(スター・ウォーズ)
  • National Geographic(ナショナルジオグラフィック)

の、映画やTVシリーズなどが楽しめます。

Disney+(ディズニープラス)でしか見ることのできない長編映画・ドキュメンタリー・アニメーション ・短編などのオリジナル作品も見放題!

 

神楽坂マチコ
マチコ
他にはないラインナップが目白押し!

 

Disney+ (ディズニープラス)のラインナップ >>

 

Disney+(ディズニープラス)の最強ラインナップ

Disney+ (ディズニープラス)なら、話題の新作から思い出の名作までが見放題♪

Disney(ディズニー)、PIXAR(ピクサー)、MARVEL(マーベル)、STAR WARS(スター・ウォーズ)など、まさに最強ラインナップです。

 

神楽坂マチコ
マチコ
代表的な人気作品を見ていきましょう。

 

Disney(ディズニー)

Disney+(ディズニープラス)
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式

まずは、ディズニー。

人気作品が目白押し!アニメーションと実写に分けてご紹介。

 

アニメーション作品

Disney+(ディズニープラス)
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式
 アニメーション映画
・アナと雪の女王
・アナと雪の女王2
・ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
・塔の上のラプンツェル
・ベイマックス
・モアナと伝説の海
・眠れる森の美女
・ズートピア
・リトル・マーメイド
・シュガーラッシュ
など

作品一覧はこちら >>

 

実写映画

Disney+(ディズニープラス)
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式
 実写映画
・アラジン
・美女と野獣
・マレフィセント
・マレフィセント2
・ライオン・キング
・パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ
・シンデレラ
・ディセンダン
など

作品一覧はこちら >>

 

PIXAR(ピクサー)

Disney+(ディズニープラス)
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式
 実写映画
・トイ ストーリー4
・モンスターズ インク
・リメンバー・ミー
・インクレディブル
・カーズ
など

作品一覧はこちら >>

MARVEL(マーベル)

Disney+(ディズニープラス)
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式
 実写映画
・アベンジャーズ
・エージェント・オブ・シールド
・スパイダーマン
・アイアンマン
・シビル・ウォー
・ドクター ストレンジ
など

作品一覧はこちら >>

STAR WARS(スター・ウォーズ)

Disney+(ディズニープラス)
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式
 実写映画
・スター・ウォーズ
・マンダロリアン
・ローグ・ワン
・ハン・ソロ
・LEGO スター・ウォーズ
など

作品一覧はこちら >>

National Geographic(ナショナルジオグラフィック)

Disney+(ディズニープラス)
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式
 実写映画
・マーキュリー セブン
・タイタニック号 最後の謎に迫る
・スゴ腕 どうぶつドクター
・ディープ・ブルー
・ハドソン川の奇跡
・マヤの失われた秘宝
など

作品一覧はこちら >>

Disney+(ディズニープラス)はオリジナル作品のラインナップもすごい

Disney+ (ディズニープラス)のためだけに制作された長編映画、シリーズ作品などバラエティ豊富なオリジナル作品が続々ラインナップ。

それぞれのラインナップを見ていきましょう。

人気作品を厳選しました。

オリジナル長編映画

Disney+(ディズニープラス)オリジナル映画
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式
 オリジナル長編映画
・わんわん物語
・クラウズ-雲の彼方へ-
・シークレットソサエティ
・フィニアスとファーブ
・リメンバー・ミー
・スターガール
・トーゴー
・名探偵ティミー
など

作品一覧はこちら >>

オリジナルシリーズ作品

Disney+(ディズニープラス)オリジナルシリーズ
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式
 オリジナルシリーズ作品
・マンダロリアン
・ハイスクール ミュージカル
・ピクサー イン・リアルライフ
・アニマル キングダム
・アナと雪の女王2 メイキング
・おうちでディズニーDIY
など

主人はオリジナルシリーズ作品「マンダロリアン」がラインナップされたことに嬉々としていましたが、私にはよく分かりません…

私は「アナと雪の女王2 メイキング」を堪能♪

作品一覧はこちら >>

オリジナルショートムービー

Disney+(ディズニープラス)オリジナルショートムービー
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式
 オリジナルショートムービー
・アラジン
・ボー・ピープはどこに?
・フォーキーのコレって何?「友達って何?」
・フォーキーのコレって何?「お金って何?」
・フォーキーのコレって何?「時間って何?」
・フォーキーのコレって何?「愛って何?」
・宙を舞う
など

子供たちはオリジナル長編映画の「フィニアスとファーブ」にハマり中♪

ショートムービーは、人気作品のサブキャラクターが主人公になって登場します。

違った視点で楽しめるので、子供たちと楽しんで観ています。

 

神楽坂マチコ
マチコ
子供にものすごく、おすすめです!

 

今後、配信されるオリジナル作品の予定は、Disney+(ディズニープラス)公式サイトの「今月のおすすめ」からチェックできます。

公式サイト「Disney+ (ディズニープラス)」

 

Disney+(ディズニープラス)をテレビで見る方法

Disney+ (ディズニープラス)を見るなら、お家で家族と大画面のテレビで見たいですよね。

テレビで見るには、以下の方法があります。

  • Fire TV(Fire TV Stick)で見る
  • Apple TV、Android TVで見る
  • Chromecastで見る
  • PCとテレビを直接繋いで見る

※ ご注意:PS4には対応していません。

詳しくは、公式サイトの「ディズニープラスをテレビで見る方法」に、セットアップの仕方まで書かれています。

 

簡単なので「Amazon FireTV」がおすすめ

そのなかでも、個人的には「Amazon FireTV」を使ってテレビで見るのがおすすめです。

 

神楽坂マチコ
マチコ
理由は、簡単なので♪

 

スティック状の端子をテレビに差すだけで使えます。

 

アマゾンのプライム会員で「Amazon FireTV」を使って、プライムビデオをテレビで見ている方も多いと思います。

そういった方は、よりスムーズにDisney+(ディズニープラス)をテレビで楽しむことができます。

 

我が家のテレビ画面はこんな感じ

Disney+(ディズニープラス)

テレビならDisney+(ディズニープラス)の迫力の映像を、ご家族みんなで楽しめます!

 

神楽坂マチコ
マチコ
アナと雪の女王2も、子供たちと何度テレビで見たことか…

 

Disney+(ディズニープラス)

赤枠で囲ったところで、ディズニー/ピクサー/マーベル/スターウォーズ/ナショジオを選択できます。

 

Disney+(ディズニープラス)

Disney(ディズニー)作品の画面

 

Disney+(ディズニープラス)

PIXAR(ピクサー)作品の画面

 

Disney+(ディズニープラス)
MARVEL(マーベル)作品の画面

 

Disney+(ディズニープラス)
STAR WARS(スター・ウォーズ)作品の画面

 

Disney+(ディズニープラス)
National Geographic(ナショナルジオグラフィック)作品の画面

家族でワイワイ・ガヤガヤ「今日は何見る〜??」なんてラインナップを眺めながら、作品を選ぶのも楽しいものです。

公式サイト「Disney+ (ディズニープラス)」

対応デバイス

念のため、Disney+(ディズニープラス)の対応デバイスは以下の通りです。

・スマートフォン/タブレット
・PC
・スマートテレビ(Android TV搭載)
・Amazon FireTV
・Apple TV(tv OS11以上)
・ドコモテレビターミナル
・Chromecast

Disney+(ディズニープラス)は、最大5台まで登録(ログイン)が可能で、同時視聴は4台までとなっています。

 

Disney+(ディズニープラス)の月額料金は770円(初月無料)

Disney+(ディズニープラス)申込み
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式

Disney+(ディズニープラス)は、ディズニー/ピクサー/マーベル/スター・ウォーズ/ナショナル ジオグラフィックの作品が月額料金770円(税込)で見放題です。

※ 一部個別課金あり

 

神楽坂マチコ
マチコ
ラインナップからして、月770円でホントにいいのっ感じです。

 

しかも、初めて契約する場合は初月無料になります。

Disney+(ディズニープラス)の初回利用に限り、入会日当日から31日間無料となります。

※ 過去に以前のサービス(ディズニーデラックス)に入会し退会されたことのある方、および再入会の方は対象外。

無料期間中に解約しなければ、無料期間終了後に有料期間へと移行。

無料期間終了日の翌日が属する月より月額利用料(1か月分)がかかります。

無料期間を確認する >>

 

Disney+(ディズニープラス)入会方法(ドコモのアカウントが必要)

Disney+(ディズニープラス)の入会にはNTTドコモのdアカウントが必要になります。

dアカウントは、ドコモユーザーでなくても誰でも作ることができます。

「Disney+ (ディズニープラス)」公式サイトから手続きします。

STEP1:dアカウントによるサービスのお申込み
STEP2:ディズニーアカウントの登録
STEP3:アプリのダウンロードとディズニーアカウントの入力

Disney+(ディズニープラス)の入会方法は思ったより簡単でした。

 

Disney+(ディズニープラス)の解約・退会方法

こちらへアクセスして「退会を進める」から「My docomo」へ遷移して解約の手続きを行います。

My docomoでの解約方法は、

My docomo「ホーム」→「契約内容・手続き」→「ご契約中のサービス」→「Disney+(ドコモ)」から解約することができます。

 

子供へのDisney+(ディズニープラス)の「うまい見せ方」

Disney+(ディズニープラス)オリジナルショートムービー
引用:Disney+ (ディズニープラス)公式

子供へのDisney+(ディズニープラス)の見せ方は、ショートムービーをうまく利用しています。

このショートムービーは、Disney+(ディズニープラス)のオリジナルで1作品あたり5分〜8分ほどのものばかりなんです。

なので、ずっーーと見続けることもありません。

この適度な作品時間の短さを利用して、

「コレ見たらお片付けね」
「コレ見たら歯磨きね」
「コレ見たら寝るからね」

といった具合に、子供をうまく誘導しています。

我が家では、このショートムービーに助けられています。

ショートムービー作品を確認する >>

ディズニー好きなら迷わずDisney+(ディズニープラス)がおすすめ

Disney+(ディズニープラス)を申込む前の不安(とくに夫)として、ずっーーと見てしまうのではないか。

子供たちは、やる事もやらずに夢中になってしまうのではないかというのが多少気がかりではありました。

ですが、その不安は杞憂に終わり、夫もスターウォーズ作品やマーベル作品にハマっています。

何より子供たちと一緒に盛り上がりながら、ディズニー作品を楽しめるのが嬉しいです。

前から気になっている方は、無料期間でお試しするのもおすすめです。

 

神楽坂マチコ
マチコ
魅力にハマると思いますけど…

公式サイト「Disney+ (ディズニープラス)」

Disney+ (ディズニープラス)

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

あわせて読みたい

こんにちは、動画配信サービスに助けられている神楽坂マチコです。   マチコ テレワークが主流になるなか、どうしても子供に静かにしてもらいたいときってありますよね。   そんな子育て世代に[…]

子供向けおすすめ動画配信サービス5選を徹底比較